カズーの大学生活備忘録

大学生活に関することを中心に身の回りの出来事を書いていきます。

カズーの旅行記 ~仙台編~

こんにちは。カズーです。

昨日も書いたとおり、仙台まで1泊2日で旅行に行ってきました。

 

大まかな旅程を説明しておくと、

初日は仙台についた後、松島や仙台城跡を巡って秋保温泉というところで宿泊。

2日目は、伊達政宗の重臣で知られる、片倉小十郎の居城であった

白石城址を訪れた後、北上して仙台空港近くの閖上地区や

平泉の中尊寺毛越寺などを回りました。

 

仙台城跡の伊達政宗騎馬像

 

残念なことに、1日目は仙台は土砂降りの雨で、松島の遊覧船や仙台城跡の

伊達政宗騎馬像もご覧の通りの感じでした。

ただ、2日目はそこまで天候が悪くありませんでしたし、1日目の雨の中でも

松島の瑞巌寺は逆にいい雰囲気に感じましたし、全体として見れば

そこまで悪くなかったように思いますね。

 

夕食はもちろん仙台で牛タンをいただきました(興奮しすぎて

写真を忘れてしまいました)。

ほかにも、笹かまぼこもおいしかったですし、

2日目に訪れた一関で食べたお餅御膳もとても美味しかったです。

なんでも、一関はお餅文化がとても有名だそうで、冠婚葬祭などでも

お餅が振舞われるそうです。

 

一番印象に残ったのは、先ほども書いた瑞巌寺でした。

かなり雨が降っていて、天気は非常に悪かったのですが、

瑞巌寺はそこまで暗い雰囲気ではなく、むしろお寺全体が

改修されている途中だからか真っ白の建物も多く、

雨の日独特の不思議な雰囲気が醸し出されていました。

 

ホテルでSuicaを紛失する(再発行可能)などハプニングもありましたが、

何とか無事に帰って来れそうです(ただ今郡山)。

何にせよ、久しぶりの旅行でしたが、とても楽しかったので

「終わり良ければ全て良し」というところでしょうか。

 

もしかしたら、紛失したSuicaの再発行のくだりで

後日談があるかもしれませんが、それはまた別のお話で。

 

広告を非表示にする